現在の閲覧者数: 森あやこ  活動日誌 「ご意見や想いを聞かせてください」

第5回子育て講座「ガミガミ言わずに育てる方法」報告


子育て講座 第5弾「ガミガミ言わずに育てる方法」
~怒らなくてもしつけはできる!~

9月26日(火)午前中にコミセン和白にて、APトレーナーの野口紀子さんをお招きして子育て講座第5弾「 ガミガミ言わずに育てる方法 ~怒らなくてもしつけはできる!~ 」を開催しました。
大人12名子ども約7名にご参加いただきました。今回は小さいお子さん連れの方が多くみなさん初めて参加されたためか少し緊張した様子で始まりました。

子育て講座1

講座の前半1時間では講師の野口さんより怒らずに大人(親)の意思を伝える具体的なコツをたくさん紹介してもらい、後半の40分は参加者からの日々の子育ての中で感じる「これってどうしたらいいんだろう?」の疑問や困りごとに答えていただきました。

段々お連れのお子さんたちが元気に歩き回りはじめ、参加された方とスタッフで一緒にあやしながら和気あいあいと進んでいきました。みなさん日頃の子育てで感じることを出すことができて講座が終わるころにはすっきりした表情をされているのが印象的でした。

子育て講座2

参加者のアンケート結果はとてもよかった、よかったとのご意見をいただき、いつも怒ってばかりいたので子どもの気持ちを考えるようにしたい、子どもの思いを尊重し言葉で伝えて今後も接していきたい、先生の体験談や参加者からの質問や相談に対する答えが具体的でわかりやすくて肩の力が抜けた気がします、私も魔法を実践してみたい、などの感想をいただきました。

次回の講座は12月3日(日)頃、講師はAPトレーナー野口紀子さんを予定しています。
これまでは平日の開催が多かったのですが、今回は日曜予定のため今まで曜日が合わずに参加を見送っておられた方もぜひチェックされてください。

お母さんだけでなくお父さんやおじいちゃん、おばあちゃん、子どもに関わる活動をされている地域の方も大歓迎です。
詳細が決まりましたらブログ・HPでお知らせいたします。みなさんのご参加をお待ちしております。

山口えりか




スポンサーサイト
未分類 | 【2017-10-02(Mon) 11:28:04】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

真の平和を願う


「二度と戦争をしてはならないと固く決意した日本国憲法の平和の理念と非核三原則の厳守を世界に発信し、核兵器のない世界に向けて前進する具体的方策の一つとして、今こそ『北東アジア非核兵器地帯』構想の検討を求めます」と、今年72回目の長崎原爆忌を迎えた長崎の平和祈念式典の平和宣言で、田上市長は述べられました。

核保有国と日本を含め「核の傘」の下にいる国々が安全保障上、核兵器が必要だと言い続ける限り、核の脅威はなくなりません。核兵器によって国を守ろうとする政策を見直すことが必要です。

田上市長は更に「世界中のすべての人に呼びかけます。最も怖いのは無関心なこと、そして忘れていくことです。戦争体験者や被爆者からの平和のバトンを途切れさせることなく未来へつないでいきましょう」「遠い原子雲の上からの視点ではなく、原子雲の下で何が起きたのか、原爆が人間の尊厳をどれほど残酷に踏みにじったのか、あなたの目で見て、耳で聴いて、心で感じてください。もし自分の家族がそこにいたら、と考えてみてください」と呼びかけられました。
 
また、私たちが「戦争ができる国」にならないよう、戦争の記憶を伝えていくことは、戦争被爆国として果たすべき責務です。

 安倍政権は、特定秘密保護法の制定、解釈改憲による集団的自衛権の行使、安保法制やいわゆる共謀罪の強行採決、原発の再稼働と暴走しています。安全、安心なまちづくりには逆行しています。本市は50Kmほどと近いところに玄海原発があり、常に生命と財産を失いかねないリスクを負っています。原発に頼らない社会をつくることも重要です。

市民と共に、市民一人ひとりの心の豊かさをどうつくるか考え、10年後20年後のために諦めなければいけないものがあります。あったら便利を求めるのではなく、もったいないの精神と環境保全を基軸に選択と集中、そして工夫が必要です。

人々の身近な日々の暮らしの質を高める対策を優先することで、結果的に経済が隅々まで回る社会がつくりあげられると考えます。暮らしの質の種をまき、市民一人ひとりの足元から元気ないきいきとした芽が出て、力強く育ち花を咲かせ実がなる。そして、また種をまくことができる、そんな持続可能な地域づくり、社会づくりが平和をつくることだと、私たちは考え行動します。




未分類 | 【2017-09-19(Tue) 09:03:56】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

平成29年第4回福岡市議会(9月定例会)のご案内


皆さま、いかがお過ごしですか。
さて、9月定例議会のご案内です。わたしたちの暮らしの仕組みを決めている福岡市議会、どんな審議が行われているか見てみませんか。皆さま方のお越しをお待ちしております。

期間:9月13日(水)~9月22日(金)

9月13日(水) 午前10時 本会議
・会期の決定
・議案(提案理由説明、質疑、委員会付託、決算特別委員会設置、付託)

9月14日(木) 午前10時 本会議
・一般質問
9月15日(金) 午前10時 本会議
・一般質問・・・・森あやこ(10時~3番目)
9月16日(土) -休会
9月17日(日) -休会
9月18日(月祝)-休会
9月19日(火)午前10時 本会議
・一般質問
9月20日(水) 午前10時 委員会審査
9月21日(木) 午前10時 委員会審査
9月22日(金) 午後1時10分 本会議
・議案(委員長報告、討論、採決)




未分類 | 【2017-09-09(Sat) 14:20:34】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

子育て講座「ガミガミ言わずに育てる方法」第5弾のご案内です。


子育て講座 第5弾
「ガミガミ言わずに育てる方法」
~怒らなくてもしつけはできる!~

「こんなはずじゃなかったのに‥・」,「これって怒らなきゃいけないこと?」
「毎日イライラが止まらない!」,「おこらないしつけってホントにあるの?」,
などなど。「こんな時,どうしたらいいの?」と,毎日子育てに悩んでいるあなた。
子育て講座

大丈夫!あなたは変われます。“自信とあなたの笑顔をとリ戻せる”人気の講座,開講です。
AP(アクティブ・ペアレンティング)トレーナーの野口紀子さんを講師にお招きして,一緒にワークショップ形式で楽しく学びましょう。

乳幼児から思春期・高校生の子どもさんまで幅広く対応します。お父さん,おじいちゃん,おばあちゃん,そのほか普段の生活で子どもと関わっていらっしゃる地域の方,どなたでもご参加大歓迎です!

   日時 :9月26(火)10時~11時40分  
   会 場:コミセン和白(福岡市東区和白丘1丁目22-27)
   参加費:無料  託児:なし(お子さま連れ可)
   申し込み締切日:9月24日(日)

AP(アクティブ・ペアレンティング)
AP(アクティブ・ペアレンティング)は「より良い関係づくり」のための子育てプログラムです。
「より良い関係づくり」を学ぶことで,「子育ての悩みは子どもが悪いわけでも親が悪いわけでも
なく,ただやリ方を知らないだけ」だとわかります。詳しくはnpo-apsupport.net/

主催:ふくおか市民政治ネットワーク・福岡東
〒813―0044 福岡市東区千早5-17-18 TKビル2号館1F
Tel:092-662-5077 FAX:092-662-5097
E-mail:higasi@fnet.gr.jp blog:http://ayako966.blog.fc2.com/
HP:http://www.fnet.gr.jp

[お申込み・お問合せ]メールまたはFAX、電話で!




未分類 | 【2017-08-28(Mon) 16:45:13】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

福岡市議会・議場見学会報告


8月7日、11名の参加で福岡市役所を訪問し、議場見学会を行いました。

13時30分、議会棟7階・第1・2応接室で森の主催者挨拶の後、市役所・事務局の松尾さんの案内で9階の庁議室を見学しました。
庁議室2

庁議室、30人ほどが座れる長円形の会議室、局長、区長、市長、副市長など、市役所サイドの内部打ち合わせに使われているそうです。その他、スポーツ団体の表敬訪問時にも使用されているとのことでした。
庁議室の見学が終わると、階段を下りて7階の防災対策本部室へ、丁度、台風5号が九州を通過している時だったこともあり、最近の気象状況にあわせたゲリラ豪雨発生の仕組みやそれに対してどのように対処するかなどの説明があり、大変良かったです。

防災対策本部

それから15階の傍聴席を見学、15階は、傍聴席(136席)の他に、特別傍聴席(5席)、モニター室などがありました。ここでは“わたしたちの市議会”と題して福岡市議会の「市議会の仕事」、「市議会・市民・市長の関係」、「市議会の構成」、「市議会の会議と運営」などについて説明を受けました。
議会の仕組み説明

配付された資料も前回のものよりは分かりやすくなっていました。説明が終わると、14階の本会議場へ移動、各自、議長席、議員席、執行部席などを見てまわりました。
議場見学

議長席

そのほか、日頃見ることのない記者控室や市長控室なども見ることができました。

議長席前全員集合

最後に7階の応接室で、6月議会の報告会を行い、参加された方々の感想をいただき意見交換を行いました。参加された皆さん、市役所や市議会のことが色々と解かって良かったとのことでした。

 毎年、夏休みに議場見学会を開催しています。今回、お子さん連れの方が体調不良のため不参加となり残念でしたが、多くの子どもたちにも見学に参加してもらえるように呼びかけていこうと思います。





未分類 | 【2017-08-12(Sat) 13:50:27】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 森あやこ  活動日誌 「ご意見や想いを聞かせてください」 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*